Swimming.jp

バタフライ

水泳 バタフライでとにかく楽に泳ぐコツ

2019年8月に「1000mバタフライを泳いでも息が切れない泳ぎの極意」という動画をアッ...
水泳 バタフライでとにかく楽に泳ぐコツ
全種目共通

水泳 飛び込み 入水後に加速するコツ

今回は、飛び込みの入水でスピードを上げる方法について解説して行きたいと思います。 管理...
水泳 飛び込み 入水後に加速するコツ
全種目共通

水泳 遠くに飛び込むためのポイント(第3段階)

前回まで、近くの場所に飛び込む練習をおこなってきましたが、少しずつ飛び込む距離を伸ばして...
水泳 遠くに飛び込むためのポイント(第3段階)
全種目共通

水泳 飛び込みの頭の動かし方(第2段階)

前回の「飛び込み初心者のための練習方法」では、初めて飛び込みをする方向けの練習方法を解説...
水泳 飛び込みの頭の動かし方(第2段階)
全種目共通

水泳 安全な飛び込みと危険な飛び込み

前回「水泳 飛び込み初心者のための練習方法」の記事をfacebookにて紹介したところ、...
水泳 安全な飛び込みと危険な飛び込み
全種目共通

水泳 飛び込み初心者のための練習方法(第1段階)

前回は飛び込みの原理を解説させていただきましたが、今回は初めて飛び込みする方向けの練習方...
水泳 飛び込み初心者のための練習方法(第1段階)
全種目共通

水泳 飛び込みの簡単な原理

最近、子供の大会映像を見る事が増えたのですが、綺麗に飛び込めていない子が多い事に気づきま...
水泳 飛び込みの簡単な原理
Breaststroke

平泳ぎ 生涯綺麗で楽な泳ぎ方を目指すコツ

前回は平泳ぎを泳げるようになった後に、指導者から指摘されている部分があるのであれば、指摘...
平泳ぎ 生涯綺麗で楽な泳ぎ方を目指すコツ
Breaststroke

平泳ぎ 世界チャンピオンの泳ぎから見る初級者・中級者の泳ぎ方

皆さんが世界チャンピオンの泳ぎを見る機会というのはオリンピックなどの世界大会で最もスピー...
平泳ぎ 世界チャンピオンの泳ぎから見る初級者・中級者の泳ぎ方
Breaststroke

平泳ぎの泳ぎ方 泳げるようになった後が大事(初級者向け)

前回は4回の練習で平泳ぎが泳げるようになるまでを解説しましたが、そこから選手のような綺麗...
平泳ぎの泳ぎ方 泳げるようになった後が大事(初級者向け)
Breaststroke

平泳ぎの泳ぎ方(初心者・初級者向け)

平泳ぎは他の泳法と動作が違い、足の裏でのキックだったり、ストローク(手の掻き)も水中をリ...
平泳ぎの泳ぎ方(初心者・初級者向け)
バタフライ

バタフライ 楽な泳ぎ方

数日前、下記メニューで5500mを続けて泳いだ際にバタフライの競泳ルールである「身体の一...
バタフライ 楽な泳ぎ方
全種目共通

水泳 ストリームライン 泳ぐ姿勢はイメージで変わる!

皆さんも水中での姿勢が大切なのは十分にお分かりだと思いますが、ご自身が「抵抗のない綺麗な...
水泳 ストリームライン 泳ぐ姿勢はイメージで変わる!
バタフライ

バタフライ 抵抗のない泳ぎ方とは?

今回はバタフライで最も抵抗のない泳ぎの形はどういうものなのかを考えていきたいと思います。...
バタフライ 抵抗のない泳ぎ方とは?
バタフライ

水泳 バタフライ 2年半継続のストレッチ効果と気付きについて

以前、自宅で簡単にできるストレッチをアップしましたが、2年半続けてきたストレッチ効果と気...
水泳 バタフライ 2年半継続のストレッチ効果と気付きについて
バタフライ

バタフライ リカバリー「スッ」と腕を抜く方法

前回はいるか飛びを使って、楽に泳ぎながらもスピードを維持する方法を解説しましたが、皆さん...
バタフライ リカバリー「スッ」と腕を抜く方法
バタフライ

バタフライ グ〜ンと進むうねりを身につける

バタフライは上下動を伴う泳ぎですが、体が前に進む理想のうねりというのはどういううねりなん...
バタフライ グ〜ンと進むうねりを身につける
初めての方はこちら

水泳 できるだけ早く綺麗に泳げるようになる方法

水泳 フォーム改善 水泳をされている皆さんの多くは「綺麗に泳げるようになりたい」と思わ...
水泳 できるだけ早く綺麗に泳げるようになる方法
Freestyle

クロール フィニッシュとストローク回数

今回はクロールのフィニッシュとストロークの回数について、綺麗で楽に泳ぐためにはどれくらい...
クロール フィニッシュとストローク回数
Freestyle

クロール キャッチアップはなぜ必要? ストロークの効率を考える

前回、キャッチアップの種類と練習方法について解説しましたが、実際に綺麗に速く泳げる人が「...
クロール キャッチアップはなぜ必要? ストロークの効率を考える
Freestyle

クロール キャッチアップの種類と練習方法

今回はキャッチアップクロールについて解説して行きたいと思います。 キャッチアップクロー...
クロール キャッチアップの種類と練習方法
Freestyle

クロール 最も効率的な肩の動きでストロークを長くする

最も効率的な肩の動きということで、以前の記事で「肩を大きく回す事が重要」である事を解説し...
クロール 最も効率的な肩の動きでストロークを長くする
Freestyle

クロール 速く泳ぐ際の呼吸のタイミング

前回まで、楽に泳ぐための息継ぎについて解説してきましたが、レベルが上がり泳ぐスピードが上...
クロール 速く泳ぐ際の呼吸のタイミング
Freestyle

クロール 楽に泳ぐための息継ぎのタイミング(初級者向け)

前回「クロール 楽に泳ぐための息継ぎの量」では、上級者や選手ができるだけ肺に空気を取り入...
クロール 楽に泳ぐための息継ぎのタイミング(初級者向け)
Freestyle

クロール 楽に泳ぐための息継ぎの量(初級者〜上級者向け)

前回「楽に泳ぐための息継ぎの形」では肩を大きく回して天井を向くような形になっても「しっか...
クロール 楽に泳ぐための息継ぎの量(初級者〜上級者向け)
Freestyle

クロール 楽に泳ぐための息継ぎの形とは?(初級者向け)

クロールを長く泳いだり、速く泳げるようになるためには、息継ぎがしっかりできていなければ泳...
クロール 楽に泳ぐための息継ぎの形とは?(初級者向け)
Freestyle

水泳 クロール タッチターン<完結編>動画比較

今回は実際の動画を比較しながら、前回までに解説しきれなかった部分についても詳細解説させて...
水泳 クロール タッチターン<完結編>動画比較
Freestyle

水泳 クロール タッチターン <後編> 最も重要なタッチ

タッチターンがうまくなる為の練習方法<後編>では、タッチについて解説していきます。「ター...
水泳 クロール タッチターン <後編> 最も重要なタッチ
Freestyle

水泳 クロール タッチターン <前編> 横向きで沈めますか?

今回からクロールでのタッチターン上達の為の練習方法を解説していきたい...
水泳 クロール タッチターン <前編> 横向きで沈めますか?
Backstroke

背泳ぎの軌跡から見る理想のストロークリズム

今回は、背泳ぎの3Dアニメーションで全てのコマを表示し、その間隔を見ていただく事でストロ...
背泳ぎの軌跡から見る理想のストロークリズム