Swimming.jp

Swimming SNS
SWAVE
SWAVE
日々のエクササイズを記録。グラフ表示。
生徒と指導者を繋ぐコミュニケーションSNS
オンラインにて指導力を可視化・指導者ホームページの作成。全て無料。

3Dアニメーション

泳法習得する場合には泳ぎをイメージし体現しなければなりません。泳ぎ自体が全くイメージがないまま泳法練習を行うより3Dを見る事によって泳ぎのイメージをつかんでから行う方がより泳法習得には効率的です。

swim 四泳法テクニックコラム

お知らせ

練習メニュー作成ページを更新

当ページアクセス数NO,1の練習メニュー作成ページを更新しました。管理人のように1時間泳ぎ続ける人間にはメニューは必要ないので複雑で...
練習メニュー作成ページを更新
子供の水泳

1年で4泳法を「綺麗」に泳がせる方法

↑こんな動画が撮れたら記念になりますよね。↑ 自分の子供に1年で4泳法を「綺麗」に泳がせる方法 こちらを...
1年で4泳法を「綺麗」に泳がせる方法
Butterfly

1000mバタフライテクニックドリル

大人水泳で息切れのないバタフライを紹介させていただきましたが、その練習方法について解説していこうと思います。 といっても、それほど...
1000mバタフライテクニックドリル
Butterfly

1650mバタフライのラップタイム

大人水泳の記事で紹介した「掻かない」バタフライ動画のラップタイムを掲載。壁を蹴ったスピードをなるべく落とさないように持続させています...
1650mバタフライのラップタイム
 
Butterfly

大人水泳 (7.水泳というスポーツとは?)

水泳をやった事がある方ならお分かりだと思いますが、最初のうちはクロールでもそうですし、4泳法をできるようになった際でもバタフライを2...
 
Butterfly

大人水泳 (5.最小限の力で進む)

「前面抵抗」を減らし、「動きをうまく連動」させ「重力・浮力をうまく使う事」ができれば、小さい力でスピードを持続し続ける事ができます。...
 
Butterfly

大人水泳 (4.体の動きの連動)

水泳に限らず、スポーツ、日常生活の動作には必ず「楽」な動かし方が存在します。水中では水の抵抗に対抗しながら同じ動きを繰り返し進んで行...