Swimming.jp

 Swimming SNS

SNSトップ > SNS NEWS

エクササイズ日記

Swimming SNS NEWS

ニュースリスト
総件数 3件
1件〜3件を表示
  • Swimming.jp

    世界大会ランキング

    東京オリンピックのリザルトタイムを掲載いたしました。ラップタイムについては、また後日のアップとなりますのでラップタイムランキング、ラップタイム算出プログラムについては過去の結果をご利用いただければと思います。
    尚、男子200m自由形で松本選手が11位にランクされていますが、これはスイムオフでのタイムを掲載しています。他にもスイムオフによってランクが変わってくる場合がありますのでご了承ください。

    https://www.swimming.jp/worldranking/

    ランキングページのラップタイム算出では、トップスイマーのラップタイムをご自分の目標タイムに換算して表示してくれるので、トップスイマーと同じ割合でのラップタイムが算出できます。ご自身の好きなスイマーのラップタイムや「前半型」「後半型」などご自分とペース配分が似ている選手を見つけていただいて、ラップタイムの参考にしていただければと思います。
    2021-08-17 Swimming.jp管理人
  • Swimming.jp

    練習メニュー作成ページ更新

    当ページアクセス数NO,1の練習メニュー作成ページを更新しました。管理人のように1時間泳ぎ続ける人間にはメニューは必要ないので複雑ですが(笑)、皆さんのお役に立てている?と思い、いくつか機能を追加しました。といっても、メニュー作成手順、結果に変更はありませんが、以前はメール送信ページに移動してしまうと各項目の設定が解除されていましたが保持できるようになりました。

    もう一つの機能として過去に作成されたメニュー履歴を最大100件ご覧いただけます。

    また、SWAVE(スウェーブというSwimming.jp内のSNS)にログインしていれば、作成したメニューをコピーできるので、そのままエクササイズ日記として保存できます。SNSはFacebook,twitterアカウントをお持ちであれば登録が可能です。

    このSNS、皆さんの意見を取り入れながらシンプルで使いやすいSNSを目指し息長く運営して行きたいと思っております。よろしくお願い致します。

    <<練習メニュー作成ページ>>
    https://www.swimming.jp/menu/
    2019-09-12 Swimming.jp管理人
  • Swimming.jp

    Swimming SNS 「SWAVE」をローンチ!

    本日、Swimming SNS 「SWAVE」のベータ版を公開しました。

    一般向けに、毎日のエクササイズ日記や距離の記録、グラフ表示、チャレンジマップの作成などが可能です。また、指導者を検索したり、気に入った指導者のレッスン受講後にフィードバックを受ける事が可能です。

    指導者向けには、ご自身のホームページの作成、受講者の募集、動画や3Dを使った受講者へのフィードバックの提供、イベントの告知など全て無料で利用できます。

    一般向けヘルプ
    https://www.swimming.jp/swave/help/

    指導者向けヘルプ
    https://www.swimming.jp/swave/help/leader

    今後も皆さんから求められる機能があれば追加、改善していきたいと考えております。

    東京オリンピックを1年後に控え、否が応にもスポーツ界は盛り上がりますね。オリンピック後もその熱が続くよう、皆さんと共にスポーツの素晴らしさ、尊さを広めて行きたいと思います!
    2019-08-07 Swimming.jp管理人